まなぼっと - 静岡県生涯学習情報発信システム

文字サイズ変更

ミサコのピアノ
子ども 一般

昭和7年浜松市の日本楽器製造(現ヤマハ)で作られたアップライト型。原爆投下時、爆心地から1.8kmの民家で被爆。爆風によるガラスの破片が突き刺さった傷やヘコミ、擦り傷がいくつも残る。
「古くて音が出ないと捨てられてしまうかもしれない。私と一緒に原爆を乗り越えてきたピアノを音が出るように直して役立ててほしい」とミサコさんが矢川さんに託し、演奏ができるよう修復された。
絵本「ミサコの被爆ピアノ」(松谷みよ子作)のモデルになったもの。


<補足ファイル>
   
開催日
2019年08月10日(土)
開催時間 昼間
13時~15時(開場12時)
会場 静岡県男女共同参画センター『あざれあ』大ホール
静岡市駿河区馬渕1-17-1
駐車場 無 
講師名 矢川 光則さん
講師紹介 被爆ピアノのおはなし 矢川 光則さん(株式会社矢川ピアノ工房代表取締役,調律師)
ミサコのピアノコンサート ソプラノ/大島 久美子さん,ピアノ/森須 奏絵さん
対象 小学校:1年 ,2年 ,3年 ,4年 ,5年 ,6年 ,保護者 中学校:1年 ,2年 ,3年 ,保護者 高等学校:1年 ,2年 ,3年 ,保護者 特別支援学校:生徒 ,保護者 その他:教職員 ,ボランティア ,一般 ,その他
定員 300名(申込先着順)
申込受付期間 2019年05月24日(金)~2019年08月10日(土)
平日9時~17時
受付方法 電話:054-270-3963 FAX:054-272-0014
講座回数 1回
講座分類 家庭教育 ,福祉 ,生命 ,音楽 ,歴史
費用 無料
主催 公益財団法人静岡県労働者福祉基金協会ライフサポートセンターしずおか
後援 静岡県、静岡市ほか